社会人・既卒の方へ

ますます活躍の場が広がり多くの場所で必要とされている歯科衛生士。
医療系資格でありながら平均合格率96%と比較的取りやすい資格であり、
卒業と同時に就職も約束されている仕事です。
合格率も就職率も100%のワセダシカなら、再進学も安心!
充実のサポートで知識・技術を身に着け、即戦力となり生涯輝き続ける歯科衛生士へと育てます。

充実した支援制度で
夢をバックアップ

学びたい気持ち、なりたい気持ちを大切にしたいから。3年間の学びで取得できる資格はどこの学校を卒業しても同じもの。でも、同じ三年間でも、確実に資格取得できる実績と学費のサポートも充実しているワセダシカなら、「コスパ良く」資格へたどり着くことができます。また資格取得だけでなく社会人として役立つ+αのカリキュラムや実習もたくさんあるので、充実した3年間が過ごせます。

専門実践教育訓練給付金制度

本学院はⅠ科Ⅱ科どちらも専門実践教育訓練給付金の指定講座です。雇用保険の被保険者期間が2年以上(一度給付制度を利用したことのある者は3年以上)ある場合、本学院入学前にハローワークへ申請することにより教育訓練経費の70%(上限あり)が支給されます。居住地のハローワークで事前に支給要件照会、キャリアコンサルティングなどの手続きが必要となります。入学前でも事前申請を進めることができますので、お早めにお手続きください。

学費・諸経費 給付額
1年次 118万円 40万円
2年次 77万円 37万円
3年次 76万円 35万円
卒業後 48万円
合計 271万円 160万円

※各種割引制度をご利用の場合は減額後の金額が適用されます。
※上記金額は、実際の給付額とは異なる場合があります。

学費・諸経費 給付額
1年次 132万円 40万円
2年次 88万円 40万円
3年次 88万円 38万円
卒業後 48万円
合計 308万円 166万円

※各種割引制度をご利用の場合は減額後の金額が適用されます。
※上記金額は、実際の給付額とは異なる場合があります。

居住地のハローワークで事前に支給要件照会、キャリアコンサルティングなどの手続きが必要となります。入学前でも事前申請を進めることができますので、お早めにお手続きください。

教育訓練支援給付金制度
(昼間部のみ)

初めて専門実践教育訓練を受講する者で、45歳未満で一定の要件を満たした者が失業中に限り、雇用保険の基本手当の80%に相当する額がハローワークから支給されます。

国家試験も就職も
しっかりとサポート

独自の国家試験対策により、創立より高い合格率を誇るワセダシカ。担任制による手厚いサポートで個々の得意不得意をしっかりと見定め指導していきます。長年にわたり即戦力となる優秀な歯科衛生士を輩出してきたワセダシカは業界での評判も良く、求人倍率も30倍ちかく。ワセダシカならそれぞれの理想とする働き方を追求していくことができます。

就職先一覧(抜粋)順不同

歯科衛生士について

歯科衛生士を目指すのに
年齢は関係ありません!

人生の中のたったの3年間、専門的な知識と技術をしっかりと学ぶことで、生涯使える資格があなたのものに。ワセダシカなら、金銭面、学習面、生活面でも手厚くサポートし資格取得までしっかりと導きます。
ワセダシカの在校生昼間部の24%、夜間部の90%、全体では47%が社会人、または大学生など再進学者です。また、年齢も10代後半から50代までと様々。いくつになっても学ぶに遅いことはありません。特に働きながらでも通いやすい夜間部は学費もさらに抑えられ、一日3時間週5日で学びを続けることができます。

在校生の年齢比率について

歯科衛生士は
ライフスタイルにあわせて
活躍できる職業です

一生使える歯科衛生士資格を持っていれば、結婚、出産、育児、転居、介護などの人生の様々なステージにおいての転職も可能。ワセダシカでは卒業後も卒後研修があり、転職の際の求人情報やアドバイスを得られます。

全国で働ける

全国に7万軒弱ある歯科医院。そのどこでも必要とされているのが歯科衛生士です。また歯科領域以外の医療機関や、介護施設、企業などでの活躍の場が広がっていることも受け、歯科衛生士を求める声があとをたちません。そのため求人は常に多く、ワセダシカでは2019年3月卒の求人倍率は30倍。資格さえあれば全国どこででも働くことができます。

活躍の場もさまざま

医療の現場でも、歯科衛生士の活躍が求められていることから、卒業生の就職先もオフィスビルの歯科医院や地域に根差した開業医院、また総合病院や介護の現場など様々。卒業後にさらに専門的な知識を高めるために大学の専攻科に進む選択もあります。医療は治療より予防の時代となった昨今、歯科衛生士の活躍が幅広く求められています。

長期にわたって働きやすい

様々な年代に渡ってニーズが異なる歯科の仕事。小児歯科から介護施設での訪問歯科に至るまで、幅広い活躍の場があり、年代によって興味のある分野も異なってきます。同じ仕事の中でもスキルアップをしたり転職をしたりしながら、生涯歯科衛生士として輝き続けることができます。

夜間部について

仕事をしながらでも、効率よく学べるカリキュラム。授業で基礎から応用を学び、実習では実践力を身につけながら、国家資格取得とキャリアアップをめざすことができます。

1日2コマのカリキュラムだから、
働きながら通える!
夜間部の授業は17時から20時10分まで。1日2コマだけだから、働きながら夜しっかり学ぶことができる時間割です。
日曜はもちろん、
土曜・祝日もしっかり休むことができる
夏期・冬期休暇は1週間で、昼間部に比べて短めです。そのぶん、1週間の授業は月曜から金曜までだから、土日祝日もしっかり休むことができます。
午後からの臨床実習で現場での
学びも充実!
夜間部の臨床実習は早くても15時スタート。臨床実習が始まってもお仕事との両立ができます。18ヵ月の実習期間に5か所の臨床実習先にいき現場での対応力を学びます。

時間割例(1年1期)

MON TUE WED THU FRI
1限
17:00〜18:30
歯科衛生士
三科
(基礎実習)
化学 保健生態学
(口腔衛生)
歯科衛生士
三科
(基礎実習)
生理学
2限
18:40〜20:10
組織・生物 人体解剖学 歯科衛生士概論
※カリキュラム・時間割は変更になることがありますのでご了承ください。

再進学した先輩の声

ワセダシカなら自分の理想とする
歯科衛生士になれる、と思い
再進学を決めました。

横澤亜美 さん 長野県立松商学園高等学校出身 
入学前歯科助手歴3年

高校卒業後、都内に出て歯科医院で働くうちに職場で見る歯科衛生士さんの姿に憧れを持つようになりました。ワセダシカに決めたのは、アクセスしやすく働きながらでも通いやすいことと、国家試験合格率の高さ。また社会人として恥ずかしくないマナーを学べるなど、今後の自分の自信につながるカリキュラムがあるのも魅力的でした。仕事と学校の両立は大変な時もありますが、土日祝日もしっかり休むことができるので、プライベートも充実しています。志の高いクラスメイトたちと、先生方の手厚いサポートに支えられ、夢に向かって頑張っています。

目的に合わせて選べるイベント開催中!