即戦力と応用力を身につける

臨地・臨床実習

歯科衛生士が実際に活躍するさまざまな現場を経験できるカリキュラム。
プロのスキルを学びながら、卒業後のビジョンを明確にすることができます。

臨地・臨床実習のポイント

病院や保健センターなど
さまざまな施設で
実習を受けられる!
臨床実習は2年生の10月から約9ヶ月間、病院や歯科企業などで週4回行います。さらに、2年生の夏休みには保健センターや小学校などの施設で臨地・臨床実習を実施。さまざまな現場を経験しながら、将来進みたい分野を明確にしていくことが可能です。
実習期間中も、
先生方からの
手厚いフォローがある!
実習先で疑問や不安を感じても大丈夫。登校日には担任をはじめとする先生方が、技術面はもちろん、メンタルの面でも手厚くフォローします。課題や不安をしっかり解決して、次の実習日に備えられるので、安心して確実に即戦力と応用力を身につけることができます。
海外研修では、
最先端の技術や教育に
触れることができる!
3年生の春には、歯科先進国のアメリカで3泊5日の海外研修旅行を実施。実際に使用される最先端の技術に触れることが可能です。貴重な経験を通して医療人としての自信を持ち、一流の歯科衛生士をめざすためのモチベーションを高めることができます。

実習施設

大学付属病院
口腔外科や小児歯科など各専門分野における高度な医療を学びます。
総合病院
入院病棟での指導や周術期の口腔ケア、手術室の見学などを行います。
歯科企業
歯科分野で使用する最新の器具や材料について実際に使用しながら正しい取り扱いを身につけることができます。
専門分野
インプラント、矯正、口腔リハビリテーションなどのより専門性の高い医療現場の見学を行います。
口腔保健センター
施設や在宅での訪問診療や口腔ケアのお手伝い、地域における歯科衛生士の活動の場を学びます。
障がい者施設
重度心身障がい者施設における患者様への対応や、歯科の在り方について学びます。
学校歯科保健
小学生への歯磨き指導や高校生の歯科検診のお手伝いをします。
研修旅行
アメリカと日本の学生同士の交流や、現地講師による講義を受講しキャンパスライフを体験します。

実習期間

実習期間 実習時間 実習場所
昼間部 2年次10月〜3年次7月まで(1人4ヶ所)
2年次:3日/週 3年次:4日/週
7時間/日 東京23区内
夜間部 2年次4月〜3年次10月まで(1人5ヶ所)
3〜4日/週
4時間/日(午後) 東京都内
昼間部

実習期間

2年次10月〜3年次7月まで(1人4ヶ所)
2年次:3日/週 3年次:4日/週

実習時間

7時間/日

実習場所

東京23区内
夜間部

実習期間

2年次4月〜3年次10月まで(1人5ヶ所)
3〜4日/週

実習時間

4時間/日(午後)

実習場所

東京都内

実習先一覧順不同

× 臨地・臨床実習Voice

放課後を自由に使えるから、
現場での経験と、熱心な先生方のサポートで
着実にスキルアップすることができています。安藤 帆乃香 さん(千葉県立柏井高等学校出身)

臨地・臨床実習では、歯科医院で診療前の準備から歯科医師の補助まで、さまざまなことに携わりました。授業で習った治療の術式を実際に見ることで、より理解を深めることができました。実習先でできなかったことは、登校日に先生方から改めて指導してもらえたので、確実に正しい知識を身につけることができたと感じています。

安藤 帆乃香 さん(千葉県立柏井高等学校出身)