保護者の方へ

ご挨拶

本校は昭和62年に開設され、今年で昼間部は33年目、夜間部は10年目を迎えます。

本校を卒業した先輩たちは、歯科衛生士のライセンスを取得し、各分野の医療現場で活躍しています。

時代の流れとともに急速な変化を迎えつつある生活の中で、医療分野においても、新しい診断法や治療法が次々に開発されています。歯科領域でも、新たに「口腔機能低下症」と「口腔機能発達不全症」の二つの保険病名が追加されました。これらの病気に対しては、治療するだけではなく、管理、指導することが重要視されることになり、歯科衛生士の活躍の場がますます広がるとともに、その必要性も高まっていくことでしょう。

この学校で過ごす時間はたったの3年間ですが、人生の中で最も濃く、貴重な時間になるかもしれません。それぞれの夢の実現に向けて明るく健やかで、充実した学校生活を送れると思います。在学中の学習量はかなり豊富であり、また多くの実習もあります。たとえ壁にぶつかっても、晴れて歯科衛生士になるまでの3年間を教職員一同が皆さんの挑戦を見守り、全力で支援します。志を同じくする仲間と支え合いながら、どうぞ存分に学んでください。

心より皆さんの入学を歓迎いたします。

2019年10月
早稲田医学院歯科衛生士専門学校校長
椎木一雄

略歴
東京歯科大学卒業/歯学博士

日本口腔外科学界専門医・指導医/日本航空感染症学会会員/Infection Control Doctor認定医

東京歯科大学卒業後、東京歯科大学第一口腔外科学教室にて勤務、その後東海大大学医学部口腔外科学教室にて講師を務め、いわき市立総合磐城共立病院歯科口腔外科に勤務。

2011年より社会保険診療報酬支払基金福島支部医療顧問に就任。2015年4月より早稲田医学院歯科衛生士専門学校校長も併任し現在に至る。

教育理念

一生涯、歯科衛生士として輝き続ける素直であること 真面目であること 独立心を養うこと 感謝の心を持つこと

全国歯科衛生士教育協議会認定教員

本学院では、多くの卒業生が専任教員として後進の指導に当たっています。

中でも全国歯科衛生士教育協議会認定教員(教員のスペシャリスト)が4名おり、他の教員も認定資格取得に向けて研修中です。認定教員とは、歯科衛生士教育内容(地域・大学・短大・専門学校等)の差をなくし、よりよい歯科衛生士教育を提供するために重要な資格です。本学院では、受け身でなく学生自身の力でかんばれる強さとやさしい心をそだてます。

クラス担任制で
入学から就職まで
手厚くサポート

ワセダシカでは、入学から資格所得、さらには就職に至るまでの3年間、得意不得意も一人一人の性格も把握した担任が、勉強面・生活面において、時に厳しく指導しつつも優しく見守り続けます。社会に出る前の最後の学校と言う場で、社会人として、また医療人として必要な知識、技術、また心を育て立派な歯科衛生士として羽ばたいていくことができるよう、全力でサポートいたします。

クラス担任制について

資格取得も就職も
しっかりとバックアップ!

独自の国家試験対策で、創立以来高い国家試験合格率を誇るワセダシカ。歴史ある学校として長年良質な歯科衛生士を多く業界に輩出してきた背景から、多くの求人が寄せられ、求人倍率は30倍近くに及びます。また担任制を大切にするワセダシカなら、3年間見守り続けた先生が就職もしっかりサポート。個々の性格や希望に合わせて、ぴったりの職場へと導きます。

2018年度
歯科衛生士国家試験合格率

資格サポートについて

2018年度 有効求人倍率

就職サポートについて

学費と学生生活の
様々なサポート制度

「学びたい」「なりたい」を応援するため、ワセダシカでは多くの学費サポート制度を設けています。

出願種類別減額制度

出願種類により学費が減額されます

指定校推薦入試 高校推薦入試・社会人入試 AO入試早期出願者(2019年12月末まで)
¥200,000 減額 ¥100,000 減額 ¥200,000 減額
指定校推薦入試
¥200,000 減額
高校推薦入試・社会人入試
¥100,000 減額
AO入試早期出願者(2019年12月末まで)
¥200,000 減額

※上記の出願方法で受験し、合格した者全員に適用

入学金免除制度

二親等以内に卒業生または在学生がいる場合は、新入学者に対し入学金を全額免除いたします。

その他、様々な生活サポートで学びを中心に充実した3年間を過ごすことができます。

一人暮らし応援制度

自宅が遠隔地にあり、本学院への通学が困難なためひとり暮らしをする入学者に対し月額1万円(年間12万円)を給付します。申込方法、対象者の詳しい条件については入試事務局へお問い合わせ下さい。

アルバイト紹介

ワセダシカに寄せられるたくさんの求人の中には、歯科助手としてのアルバイトの案件も多くあります。学校で知識・技術を学びつつ、放課後や休みの日は歯科助手としてアルバイト。学校で学んだことを現場で改めて吸収しつつ、生活費や学費の足しになる効率のいいアルバイトを紹介できます。

学生寮・学生マンション

ワセダシカでは、快適で安全な学生生活のために、提携している学生寮または学生マンションのご案内ができます。体験宿泊も受け付けていますので、ご希望の場合はお問い合わせ下さい。

早稲田
ステューデンス

53,000円~
●お部屋はロフト・机・椅子・
 ミニ冷蔵庫付き

もっと見る
【食事付】
カレッジコート平和台

●63,300円~
●最寄り駅徒歩6分
●学校まで乗り換え無し

もっと見る
東京女子学生会館

●1R(7.40m2〜10.60m2)
●西早稲田駅まで22分
●家賃40,000円〜

もっと見る
スチューデントハイツ
早稲田

●63,000円~
●全室「角部屋」
 「オール電化」「7帖以上」

もっと見る
南行徳学生マンション

●59,800円~
●全居室7帖以上
●最寄駅徒歩4分
●バス・トイレ別・独立洗面台付き

もっと見る
エルスタンザ目白

●61,000円~
●室内Wifi無料
●山手線 目白駅・高田馬場駅
 2駅利用可

もっと見る
ディージェイ落合駅前

●79,800円~
●管理人24時間常駐
●最寄駅徒歩1分
●2人入居可能

もっと見る
メゾン鳳月

●70,500円~
●オートロック付き
●最寄駅まで徒歩10分以内

もっと見る
東京女子学生会館

●1R(7.40m2〜10.60m2)
●西早稲田駅まで22分
●家賃40,000円〜

もっと見る
学生会館
ラ・カーサ・ジェンテ

●家賃49,500円~
●オートロック付き
●1K(17.8m2/6.5帖)

もっと見る
その他学費サポートについて

よくある質問

Q

勉強が不安です。ちゃんと資格取得できるでしょうか。

A

学生一人ひとりの学力に合わせて指導するから大丈夫!毎回の小テストや実習ノートでどのくらい理解をしているか、課題点はどこかなどをひとりひとりチェックし個々の学力に合わせて担任がしっかりとサポートいたします。また、理系文系どちらが優位ということもありません。

Q

卒業後、就職はちゃんとできますか?

A

ご安心ください。就職率は100%です!高齢社会を迎える中、歯科衛生士の活躍の場はますます増えています。しかしその数は慢性的に不足しており、歯科医院や病院などからの求人が毎年殺到しています。「ワセダシカの歯科衛生士をぜひ!」というお声をいただけるのも、歴史ある伝統校だからこそ。

Q

不器用な自分でも歯科衛生士になれるでしょうか?

A

実技は、しっかり習得するまでサポートします!技術面だけでなく、コミュニケーション力や患者の気持ちに寄り添える優しさ、心配りなども歯科衛生士にとって必要なこと。技術もコミュニケーション力も培えるワセダシカなら3年間で素敵な歯科衛生士へと育てます。

Q

地元に戻っても就職できますか?

A

免許を取得すれば、どこでも就職できます。本学院には全国から入学者がおりますが、卒業後地元で就職されるケースも少なくありません。卒後も年一度卒後研修を実施し、就職状況などもフォローしております。人生のステージに合わせて、働く場所や環境が選べるのが歯科衛生士という職種の強みです。

Q

在学中にアルバイトできますか?

A

効率よく時間を使えるなら、可能です!日々の授業を第一に考え、時間を上手に使えばアルバイトをする余裕は十分にあります。歯科医院で助手のアルバイトをしながら日々学んでいることを職場で活かす学生もおります。また、様々な経験値を得るため全く異なる業種でアルバイトをする者もおります。

Q

学校行事はありますか?

A

多彩な行事を用意しています。学年ごとにホスピタリティを学ぶためのディズニーリゾートへの遠足や、テーブルマナーを学ぶためのホテルでの講習会、3年次の海外研修などがあります。また、入学式、戴帽式、卒業式、卒業パーティーなど折々の式典もあります。

Q

海外研修はどんなことをするのですか?

A

先進国で最新の歯科の世界を学びます。普段観光では訪れることのできない海外の歯科衛生士学校を見学します。歯科先進国での最新の技術を学び、現地学生との交流も行う貴重な機会です。将来は海外で活躍したい!など夢がひろがるきっかけになることもあります。

Q

社会人向けのサポート制度はありますか?

A

多様なサポート制度を用意しています。ワセダシカの歯科衛生士Ⅰ科Ⅱ科ともに「専門実践教育訓練給付金」の指定講座になっておりハローワークから授業料の一部が給付されます。その他にも奨学金制度などの様々なサポートで資格取得までしっかり支えます。

Q

歯科衛生士と歯科助手の違いはなんですか?

A

歯科衛生士は歯科医師の指示のもと、実際に患者さんの口の中の触れることが可能で、予防処置や診療補助などを行います。一方、歯科助手は診療の介助や事務的な仕事が主な職種。資格は必要ないですが、出来ることも限られてしまいます。お給料の面でも資格のある歯科衛生士の方が断然優位です。

Q

入試の内容について教えてください。

A

入学試験として面接・適正テストを実施しています。面接試験は「志望動機」などを記入していただいた面接シートを参考に、面談を行います。適正テストは算数、国語、一般常識の3科目です(ただし、AO入試、推薦入試の場合は適正テスト免除)。

Q

学割や奨学金制度について教えてください。

A

本学院には独自の特待生、奨学金制度、学生支援制度があり、入学金の免除や授業料の減免、返済免除の奨学金などもあります。また、遠隔地出身の学生へのサポート、社会人向けサポートも取り入れていますのでぜひご相談ください。

Q

学生寮はありますか?

A

ワセダシカ専用の寮ではありませんが、快適で安全な学生生活のために、提携している学生寮または学生マンションのご案内ができます。(東京女子学生会館、東仁学生会館、共立メンテナンス学生寮ドーミー、学生マンションUniLife等)体験宿泊も受け付けていますので、ご希望の場合はお問い合わせ下さい。

保護者説明も随時開催中です!