ワセダシカ ブログ

2020/11/19夜間部で歯科衛生士を目指す!ワセダシカ夜間部がおススメの理由

働きながら歯科衛生士を目指す方にはぴったりの夜間部。ワセダシカの夜間部人気の理由を書いてみました。

なんていっても学費が安い!

夜間部は必要最低限のカリキュラムをキュッと凝縮し一日3時間の授業で資格取得を目指します。

そのため昼間部とは若干カリキュラム内容や臨地実習数などに違いがあり、ワセダシカでは昼間部に比べ夜間部は学用品費など込みで3年間約38万ほど安くなります。

どの学校でも目指す資格は同じ。であれば「コスパよく」目指したい!という方には、おススメです!

 

週5日1日3時間の学びでオンオフの切り替えも◎

ワセダシカは土日祝日が完全にお休みです。月曜から金曜の1日3時間で、3年間みっちり学びます。2年生で臨床実習が始まりますが、早くても15時から。働きながら資格取得を目指すにあたり、しっかりと働く時間が確保できるのはとても魅力的です。また、夏休みは1週間ほど、春休みは2,3日あります。土日祝日のお休みでしっかりオンオフを切り替えられること、また17時から20時10分までの授業なので、放課後の時間も有意義に使うことができます。

 

充実の臨床実習先!様々な現場で学び、将来性を養える

ワセダシカの夜間部で行く臨床実習は一人5か所と多いです。様々な現場で学ぶことで、将来歯科衛生士としてどんな現場で活躍したいかなど自分のキャリアビジョンを描くことができます。また、ペアで実習に行くので、お互いに助け合い、また刺激をうけつつ学びを深めていくことができます。臨床実習中も週に1~2日学校に来て、実習ノートをもとに先生からアドバイスをもらったり、クラスメイトの経験談をシェアしたりしつつ臨床実習の学びをしっかりと自分のものにしていきます。

 

学びを続けやすいさまざまな学費サポート

働きながら歯科衛生士を目指す夜間部学生にとって、学費が10分割払いが可能なことや、入試の出願種類により授業料の減額などサポートが手厚いこともワセダシカを選ぶ理由として大きいです。12月中のAO入試出願であれば授業料より20万円の減額、また指定校推薦や高校推薦もあるので高校新卒者も入学を検討しやすいワセダシカの夜間部です。

 

アクセスしやすい立地で仕事→学校→家の移動が楽!

ワセダシカは早稲田駅から徒歩7分、西早稲田駅から10分、高田馬場駅からバスで5分、とアクセスしやすい場所にあります。主要駅からも行きやすいその立地は仕事終わりに学校に通うのにも下校にも便利。学校周りにはカフェや飲食店も多く早稲田大学近くのため学生のお財布にやさしいおみせがたくさんあります。

 

魅力いっぱいのワセダシカの夜間部は国家試験合格率も創立以来ほぼ100パーセント。クラス担任制で3年間同じ仲間と学ぶ環境も、また何でも相談できる担任の手厚いサポートも、ワセダシカならではです。ぜひワセダシカの夜間部で歯科衛生士を目指しましょう!2021年度入学は残り僅かの募集となりますので、入学をご検討されている方はお早めにご相談ください。平日毎日個別相談受付中。オンラインでも可能です。