Instagram Instagram
shikaeiseishitoha
prodesu

からだの元気は、お口から食べるおいしい食事で保たれます。
歯科衛生士は、看護師と同様に医療系国家資格を取得し、
患者さんの心に寄り添い、お口から体の元気を守る専門職です。

歯科衛生士の主なお仕事は?

むし歯の予防では、歯を強くするフッ化物などの薬品を使用し、歯周病予防では、お口の汚れを器具を使ってきれいにします。また、お口の病気のリスクテストなどを行い、歯科保健指導へとつなげます。

治療のアシスタントを始め、歯科医師の指示の下、仮歯の作製や歯型を取るなど治療の一端も担います。また、安全な歯科医療のための感染予防や緊急時の対応も重要な役割となります。

患者さんのお口の状況に合わせた歯磨きの方法や予防のための食生活指導を始め、高齢者へのリハビリテーションや幼稚園や学校、企業等の健康教育ではさまざまなライフステージに合わせた保健指導を行います。

downarrow2

「歯科助手」とはどう違うの?

歯科衛生士は、口腔に関する確かな知識と技術を身につけた専門職であることから、患者さんの口腔内に直接触れる業務も許されています。

歯科助手は国家資格がなくてもできますが、患者さんの口腔内に触れる業務は許されておらず、主な仕事は準備・片付け、受付事務です。

PAGETOP
Copyright (c) WASEDA DENTAL HYGIENIST SCHOOL All Rights Reserved.