Instagram Instagram

特徴1

歯科衛生士になるには、国家試験に合格し、厚生労働大臣より歯科衛生士の免許を与えられることが必須条件です。本学院では「全ての学生を歯科衛生士に!」という強い気持ちで指導にあたり、平成17年度~26年度と9期連続で100%の合格実績を出しています。ワセダは“歯科衛生士になる夢に近い学校”だといえるのです。
※23年度は2年制から3年制への以降年度にあたるため、受験者はありませんでした。

特徴2

在学中に経験した臨地・臨床実習を活かして卒業後に多彩な道へ進んでいます。即戦力となる開業医のみならず、実習でお世話になった大学病院等への就職も年々多くなっています。

downarrow2

特徴3

早稲田の街は、早稲田大学や学習院女子大学などの大学や専門学校、予備校が多く学生に人気のエリア。由緒正しい歴史を持ちながら新しいカルチャーも発信し、書店や飲食店など学生向けの施設も充実しているので、勉強からプライベートまで有意義な毎日を送ることができます。JR山手線、西武新宿線に加え、東京メトロ東西線、副都心線など多方面からの通学が便利です。

特徴4

医療現場のプロ
による確かな指導

先生たちは、歯科医療の現場を熟知したプロ。歯科衛生士としての基本を教えてくれるだけでなく、実践で活かせる知識と技術、即戦力として必要とされるためのスキルを授けてくれます。

学生一人ひとりを
全力でフォロー

日頃から学生たちとコミュニケーションを取っている先生は、一人ひとりの得意不得意や学習のペース、性格などを理解しています。だから最適な指導で結果を出すことができるのです。

国家試験対策も
徹底サポート

ラストスパートとなる国家試験対策も、学生たちが確実に理解するまでとことん指導。弱点があれば、授業以外でも労と時間を惜しまずに徹底サポートしていくので安心です。

ワセダ出身の
先生たち

実は、先生の多くがワセダの卒業生。学生たちにとってとても身近で頼りになる先輩です。真剣に授業を受けた後は気さくに話したり笑ったり、悩みや心配事の相談にも乗ってもらえます。

downarrow2

特徴5

講義で知識を学び、基礎実習で技術を身につけ、理解が深まったところで教室を飛び出して医療現場=臨床実習へ。
現場での体験を通じて学んだ重要なポイントや自己の課題は、再び学校で再確認します。こうして徹底的に繰り返し学ぶフィードバック方式だから、手応えもバッチリ。卒業後の職場で役立つ実践的なスキルも身につきます。

同じ夢を目指す学生が全国から集っています!

早稲田医学院歯科衛生士専門学校は、1学年116名(昼間部76名/夜間部40名)の小さな学校。国家試験の合格率と就職率の高さから、日本全国の学生が集まって一緒に学んでいます。同じ夢を目指す仲間は、きっと一生の友達に。資格と一緒に大切な絆を手に入れましょう!

PAGETOP
Copyright (c) WASEDA DENTAL HYGIENIST SCHOOL All Rights Reserved.